« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月26日 (日)

親子の日。

Oyakonohi 今日の新聞によると、毎年7月第4日曜日は
『親子の日』だそうです。(03年からスタートしたそうな)

←と、いうワケで、その記事を読むなり、
すぐにクライドとちびリルムを描いてみました。
少し前の父の日に描いた父とその息子との組み合わせでもよかったかもしれませんが、
エリックとレンでは本編でも(父から一方的に)イチャイチャしてるので、
既に見飽きたよな~って感があるし、ニュイイ様とピサロ(小)では、
本編での父が他の子供たちに対してもそうであるように、ピサロが生まれた時から、
今後も普通の温かな親子関係は全く望めそうにもないので、
この先に少しでも変化が望めそうなこの2人になりました。
…まあ、この組み合わせが一番喜びそうな人多そうだし(ボソッ…
それにこの数年、自分の身近な人々にもあちこちで子供ができたりして、
しかも皆が娘だったりして…とかいう影響もあったり(^ω^;)

此処のサイトのクライドは完全なクソ親父じゃなかったのか?とか、
なんでクライドは<#2>verなのに、リルムは幼少時代のなの?とかいう
ツッコミが来るのは解ってますが、一応今後の<#2>本編の
ちょっとしたネタバレに繋がってる絵という事で。
つか早く本編の続き書かなくちゃなぁ…( ̄∀ ̄;;)

―あ、拍手ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

男親のキモチ。

連休は法事のために実家に帰ってました。
姪っ子ちゃんとも会えました♪

義兄は元野球監督の娘さんであるゴルファーとの熱愛が発覚した
某不倫は文化な役者さんの事がワイドショーで取り上げられてるのを見て、
娘が将来、父親である自分と歳がほとんど変わらん男と付き合ってる、結婚したい、
と言ってきたらどうしよう……と、やたら心配してました。
もちろんそんな男が来たなら、笑顔で殴り殺す♪ ―とか。
娘を持つ男親ってのは、皆そういうものなんですね…(・∀・;)

<↓以下、娘を持つ男親としてのシャドウ(クライド)さんに関する妄想(グロ表現注意)>

続きを読む "男親のキモチ。"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年7月11日 (土)

おおっ!!

6万ヒットありがとうございます♪
拍手で御報告してくださった方もありがとうございます!
残念ながら当サイトにリクはないですが(やってたら逃げる事間違いなしorz)、
これからもマイペースにですが、頑張りますのでどうぞよろしくお願いします!!

DQ9はボーナスまで我慢する事にします。
しかしウチの会社は毎年ボーナスが遅いんでいつになるやらorz
世間がDQ9で盛り上がってる中、自分だけ何もゲームしないのもアレなので、
小説の執筆意欲を高める事も兼ねて、EXダンジョンとか第6章の途中で止まってた
GBA版FF6とかDS版DQ4を再開してます(え?

GBA版FF6の追加武器や追加ボスは『FF6<#2>』でも登場させようと思ってるんで、
実際に手に入れたり会った瞬間は、これが『FF6<#2>』ではああやって登場するのか…
と、脳内でそのシーンのイベントが描かれたりしています(^ω^;)
シャドウの朧月やリルムの天使の筆に関しては特に深くなりそうです。
ただ他の武器に関しては<#2>キャラが持つ可能性がありますが。
DS版DQ4も女勇者の名前はもちろんユーリにしてあるんで、それだけで萌え燃えだ♪
『いば詩』にしてもピサ勇小説にしても、ピサロたちの物語の世界が
一気に広がるというモンです!(*´д`*)

以上の事から、人間が生きていく上で必要なのは、
妄想力と萌えと燃えの心と、あと多少の金ですよ!
異論は認める!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月10日 (金)

つらい時には…。

明日の発売日にDQ9が買えそうにないですorz
部屋のゴミの山の中からDS(元祖型)は何とか発掘できましたが、
もうちょっと安くなってから買おうと思ってます。
ああ、大不況が憎たらしい事この上ない。

こんな状態では心がどんどん荒みきってしまうんで、
『HACHI~約束の犬』の予告編でも見て泣いてきます。
昔のオリジナル版『ハチ公物語』も最近見たんですが、
大人になってから実際のハチ公関連の事実とかを知ると、
映画の話は脚色されまくりだというのは解ってるんですが、
それでも泣きまくるから不思議なんですよね。
ハリウッド版では『ハチ公物語』のようにハチは孤独な死を迎えるのか、
実話のように生前に銅像が建てられるようなアイドル犬と化すのか、
アメリカらしく実は教授生きてました~○|_| ̄ =3 ズコーで終わるのか、
その辺も気になりますが、しっかり泣かせてほしいです。
しかし映画のもいいけど、本物のハチの写真も可愛いなぁ。秋田犬だからデカイけど。

犬ばっかり見てると、実家で飼ってるインセプ(仮名)に会いたくなってきました。
最近は体調も崩しがちみたいなんで心配です。
小説のインセプも犬らしい忠義心をもっと大事にしたいところですが、
肝心の主人(黒い方)がアレなんで困ってしまいますorz

拍手ありがとうございます!
↓以下、アレルヤファンは見ない方がいい近所のCD屋に貼ってた00ポスター。

続きを読む "つらい時には…。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

少年よ神話になれ!

エヴァ新劇場版『破』を見てまいりました。
夕方から上映する分を見るつもりでいたんですが、
なんと既に全部満席!(昨日テレビで『序』やってたせいか?
これだから今時のシネコン式映画館は嫌いですorz
昔の映画館のように何回も好き放題に見れないし。
しかし此処で帰るのも何なので、
次の夜の上映の分を見る事にして2時間ほどブラブラしてました。

映画本編は、本当に萌えて燃える展開でした。
ネタバレにならない程度に語りますと、前回の『序』は
ほぼテレビ版の話をなぞってたって感じだったけど、
今回の『破』は完全に別の物語って感じでした。
エヴァを見てこんなに燃えたのって初めてかも。
熱いシンジが見れたのは本当に感動しましたわ。
後付け設定だろうけど、あのウォークマンにあのような秘密があったとは…。
新キャラのマリもなかなかいいキャラだったし、今後が楽しみ。
ラストもめちゃくちゃ気になる終わり方で、あのキャラの台詞が意味深すぎる…。
まさか今回の彼は某梨○ちゃまポジションになるんでしょうかねぇ?

しかしこの新劇場版って、4部作のまだ2作目…ですか?
この分だと次回はもっと熱い展開がありそうで、
いろんなサービス(笑)を期待したいところです♪

――あ、そうそう。
此処を見てはいないだろうけど、見ても理解はできないだろうけど、
姪っ子ちゃん、1歳のお誕生日おめでとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »