« 連休明けはダルいです。 | トップページ | 正直スマンカッタ。 »

2010年5月15日 (土)

ラヴ&ピース!

劇場版トライガンをようやく観てきました!
久々に動いているヴァッシュたちを見ましたが、
見る前は声優さんたちの声の劣化をまず心配してましたが、
彼等は相変わらずって感じで楽しく見る事ができました。
小野坂さんは最近は仏兄ちゃんのイメージが強かったけど、
やっぱりヴァッシュは彼の最大のハマリ役ですね。

ストーリーは劇場版ビバップみたいに
TV版のハードな展開になる前の番外編って感じで、
見たかったあのキャラたちは出てきませんでしたが、
それでもゲストキャラたちが凄く魅力的で面白かったです。
父と娘の物語でもあったところが熱くなれました。

牧師はグラサンかけてるシーンが多すぎでしたが、それでもカッコよかったなぁ。
ところで昔から気になっているんだが、ミリィのガタイのゴツさは
単に着ぶくれなのか、骨太なのか、それとも只のゲフンゲフンなのか…?
仮に3番目ならアニメ版牧師はゲフンゲフン専って事に?(・∀・;)

あと映画が始まる前に劇場内ではトライガンのOP曲が流れてて、
その時たまたまスクリーンでは歌舞伎の映像が流れてたんだけど、
2つを重ねると意外と妙にマッチしてたのが笑えました(´∀`)

拍手ありがとうございます!
↓以下、拍手レス。

>5月13日0時頃の方。

『FF6<#2>』読んでくださってありがとうございます!
あの小説は父娘を幸せにしたい!という自分の妄想が拡大されすぎて
生まれた物語なので、本当にいろいろと深くなってしまいました。
時々いろんな意味で悪ふざけとかもやらかしたりしていますが(;´д`)、
遅筆なもので半年以上更新ストップ状態ですが、それでも面白いと言って
読んでくださる方がいるのは、実にありがたい事だと思っています。
続きはもうすぐ完成しそうなので、もうしばらくお待ちくださいね♪

|

« 連休明けはダルいです。 | トップページ | 正直スマンカッタ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事