« どこまで突っ走るねん? | トップページ | これが老化というものなのか…!? »

2011年1月24日 (月)

歯科と人面機関車。

奥歯と親知らずの隙間に雑菌が入ったようで、どうも痛いです。
3年程前にもそこが痛くなって、また同じ事になったみたいです。
放置したらやばい事になるのは確実なんで、
一応歯科には行って、薬はもらってきました。
もういっそ根本的な解決として抜いた方がいいのか親知らず?

歯科に行こうか行くまいか迷ったら、昔読んだ岡田あーみんの
『こいつら100%伝説』の虫歯になる話を今でも思い出すようにしています。
その話の中での虫歯をこのまま放置したらどうなるかという、
眼鏡の偽医者の説明シーンは未だにトラウマだわ。
「アゴの骨が破壊されるんだよ~」って言ってるトコの絵は鮮明に思い出せる…。
そうはなりたくないので、少しでもヤバイと思ったら歯科に駆け込んでます。
本当にためになる岡田あーみんの漫画…(;´д`)

あと遂に購入しましたトーマスの原作本セット。
大人になって読むと本当にいろいろと奥が深いです。
特にドナルドとダグラスの双子が、互いを懸命に守り合うために、
互いのナンバープレートを捨て、互いが新たな名前をつけたって設定に萌えた。
ゴードンとフライング・スコッツマン、スカーロイとタリスリン、レニアスとドルゴッホ
のように、遠く離れて暮らしていても自分の実の兄弟の事を
ずっと思ってるってところも泣けますね。
なんでこの辺をアニメ(てか人形劇)で映像化してくれなかった?

しかしシリーズ終盤の3代目絵師さんの挿絵の怖さは異常。
子供の頃は終盤あんまり読まなかった訳だ(・∀・;)
原作者は終盤の絵師さんを最も気に入ってたみたいですがね…。

|

« どこまで突っ走るねん? | トップページ | これが老化というものなのか…!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事