« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月22日 (水)

リポビ○ンDからリポ○゛タンゴールドにレベルUP!

更新するする詐欺が長引いててスミマセン…( ̄Д ̄;;
それでも拍手も連打とか、本当にありがとうございます!!

仕事の方は4月いっぱい辺りまでは、今以上に忙しくなりそうな感じなので、
少しでも時間がある、落ち着ける時に、作業を進められたらと思います。
近頃飲む栄養ドリンクのレベルが数段上がったので、
こういうのを見ると、ホントに身体にガタが来やすくなったなぁ~と、
重~く痛感してしまいます(;´д`)

人間ってのは年取ってからの方が人生長いんで、
無茶しすぎはできないしで、あ~あ、バランスは本当に難しい!

|

もう何処にもいないけど、何処にでもいる。

祖母が他界しました。
重い病気をして寝込んでいた訳でもなく、
いつもと変わりなく普通に過ごしていて、突然の、
本当にあっけない、彼女らしい最期だったそうです。
本人は100歳まで生きたがっていたので無念もあるでしょうが、
誰にもほとんど迷惑をかけず、人間として理想的な最期だったとも言えるでしょう。

ほんの1年半ほど前に一緒に行った沖縄旅行で、
首里城のきつい坂をさっさと一人で上って、私の方が追いかけるような、
酒を飲み過ぎてベロンベロンになって帰ってきても、
二日酔いにも全くなってない、明るく、元気な人でした。

幼い姪っ子はその死を理解できてないだろうと思っていましたが、
出棺前に棺に花を入れる際、急に「ひいばあ~!」と言って泣きだし、
その後もしばらくの間、延々と泣いていました。そして一番最後に「バイバイ」と。
物心がつくかつかないかの、こんな幼い子でも、
身近な人間の死を理解し、受け入れているんだなと考えさせられました。
姉が実家に戻ってる時は、彼女は祖母とずっと一緒に住んでたようなものですから。
あの地震があった事で、一緒に過ごした時期も長かったですし。

骨は真っ白で綺麗な骨でした。
その日は寒かったはずなのに、そんなに防寒していなかったはずなのに、
まだ温かい骨壺を抱えていると、全くそんな気はしなかったです。
幾つかもらった欠片は、祖母が毎日行っていた畑に散骨しました。

一通りの事が片付いて、京都の家に帰ってくる際、
電車の中で、たまたま向かいの席に座ってた老夫婦が
もういない祖父母に背格好が似ていて、急に涙が出てきて、
自分の降りる駅で慌てて降りて、夜空を見上げて泣きながら家に帰りました。
しばらくの間は、何でもない事で泣いてしまいそうです。

祖母は誰とでも友達になれる人だったので、
多分あの世で閻魔大王とも友達になって、ゲラゲラ酒を飲み交わして、
「また誰とでも酒飲んで!」と祖父に怒鳴られ、喧嘩をすると思います。
私が逝った時には、あの世を余裕で支配しててくれ、バアちゃん!

|

2012年2月 6日 (月)

のるもっとぉぉーーーっ!!!

10数年ぶりにインフルエンザを患ったりしましたが
(もちろん信頼できる方の医者に診てもらいました)、
のるもっと店長がツボにはまってる今日この頃です。

モノクマにのるもっと店長と、
のぶ代さんも新たなキャラを次々と開拓しているようで何よりです。
『スーパーダンガンロンパ2』も楽しみ楽しみぃ♪

もう今はドラえもんと言えばジャン・レノですか~。
3歳の我が姪っ子でさえも全く見向きもしてねぇ、
ドラえもんの時間帯乗っ取ったワサえもんとやらはとっとと打ち切って、
ジャン・レノの新ドラえもんやってほしいわ。

拍手ありがとうございます!
更新はもう少しでできるはず……かな(―∀―;)
遂に待たせたねって感じの、彼の小さい頃が明らかになる予定。

|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »