« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月27日 (金)

全力で未完成!

アクエリオンEVOLのOPのサビが頭から離れない…Σ(;・∀・)
『1万年と2千年前から愛してる~♪』も衝撃だったけど、
『全力で未完成~♪』もまた新たな衝撃ですわ。
アニメ本編は見た事ないのに、たまたまつべで聴いて、
即ダウンロードしました(もちろん金払った合法ですよ。
このサイトも何年もやってて全力で未完成なサイトだしね(゚ε゚)キニシナイ!!

只今、会社の健康診断に備えてダイエット中。
もちろん身体を悪くしない程度にですけど。
多少の効果が出たらいいなぁ。
困ってるのが、今年から追加された……検便です。
便秘体質の上、地主(変換違い)なんで引っかかる確率マジ高い(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
つか息を止めて自分の出したものをいじくれなんて、屈辱的だなオイ。

やんごとなき当主夫婦が仮想希望ってのは、
やはり例の全員畑違い&末孫のSEEDの噂の証拠隠滅のため!?
……と、不謹慎な事を邪推してしまいました。最低ですスミマセン。

|

2012年4月22日 (日)

働きたくないでござるとは言わないけど…。

働いてる年月がそれなりに長いと、
上司と後輩の板ばさみ状態になって本当に疲れるわ~(;´Д`A ```
課長とかの中間管理職の立場は更に大変なのは解ってるけど。

口下手をせめて克服しろとか簡単に言うけど、
簡単に克服できるものならとっくにしちゃってるよ。
だって幼稚園の頃からず~~~~~~っと言われてたしな。
つかさりげに声が低いから言ってる事が解らないって、
アンタ普段、私をそんなふうに思ってるのか?声が低いは余計だな。
……と、説教をされていても、冷静にそう思ってしまう自分は
感情がちと麻痺してしまっているんだろうか?

事ある度に「え~、でも~○○さんは~」とばっかり返してくる
ゆとり直撃世代の言いたいこと言ってくれる後輩たちには面と向かって、
「ファッ○ュー!ぶち殺すぞこの野郎!!先輩はお前らのお母さんではない!!」
と、某利根川みたいな台詞を大声で叫びたい衝動にかられたりしてるが、
どうにか堪えて大人の対応をしてるんだ。

というか、新入社員たちと早速友達感覚で接してる後輩とか見てると、
この先がいろいろと心配にもなってくる。
歳が近いから話も合うだろうし、それが悪い事だとは言わないけど、
馴れ合いすぎると、互いにとってあんまり良くない気がする。
その子たちが大きなミスをやらかしたら、
アンタ真面目な顔でちゃんと注意できるの?って感じだし、
まだまだお花畑の中の新入社員たちも今の自分のような立場になったら、
果たして耐えられるのかとも思うし……。
怪人新卒シャーみたいに、今あっさりやめられても困るしな~。

……あ~あ、だから板ばさみは肩がこる。

|

2012年4月10日 (火)

はて、麗らかな眺めだなぁ。

はて、麗らかな眺めだなぁ。
近くの公園の桜が見事に満開です。
桜に囲まれていると、不思議と心が落ち着きます。

明日は雨だそうで、
この桜も散ってしまうのでしょうかねぇ?
桜は散る姿も美しいですが、
もう少しだけこのままで見ていたいものです。

家に帰ってきて、青野武さんの訃報を知りました。
彼が演じた『ちびまる子ちゃん』の2代目友蔵は
富山敬さんの素朴なおじいちゃんって感じの初代とはまた違った、
やたらハイテンションで元気なおじいちゃんって感じでしたね。
あと『ダイの大冒険』のハドラーも彼でしたよね。
本編では凄く真面目に悪役を演じてたけど、オモチャかなんかのCMでは、
ハドラーが青野さんらしい三枚目声で本編では絶対に見せんような、
めちゃ間抜けな顔でダイにやられてた記憶があるわ。

命は絶対に永遠ではないと解ってはいますが、
それでも幼い頃からよく知っている人間が亡くなるのは
肉親でも直接会った事のない人間でも悲しいです。
こういう訃報はこれからもどんどん増えていくのでしょうね。

散り行く桜と共に、永遠の存在となっても忘れません青野さん。
どうか安らかに。

|

2012年4月 8日 (日)

ぎこちないスーツ姿と制服姿は4月特有の光景。

自分が勤めてる会社でも新卒社員が数人ほど入社しました。
いろいろと本当にフレッシュというか、可愛らしいというか…ですわ。
この子たちって、もちろん平成の、まだ90年代生まれなんだなぁ。
若いと思うハズです若いと(;´Д`A ```

自分は今の会社は中途採用みたいな形で入ったけど、
あの時はどんな気持ちで入ったのか、
新入社員の若い子たちを見てると、初心忘れるべからずだなぁと、
いろいろ考えさせられます。
彼等はまだ研修期間で正式な配属先は決まってないんですが、
若いからか覚えがとにかく早いのなんの。
「若い子の方が役に立つからお前もうイラネ」って
鬼社長(褒め言葉)に言われないように、こっちも頑張らなければ!!(゚ロ゚屮)屮

でもこの子たちも、今は多少チヤホヤしてもらってる状態だけど、
これからこの先、社会の荒波を痛いほどに味わっていくんだと思う。
多分、あらゆる凹みも経験しては泣き崩れると思う。
耐えられなかったら、挫折だってすると思う。
でもいろいろ経験して、積み上げていって、気がついたら割と冷静に
周囲を見られるようになっていくと思うんだ、自分の経験からして。

会社はいわゆる戦場だと自分は思ってるんで、
部署のゴタゴタやあちこちで飛ぶ上司の怒号などに怯える日々だろうけど、
お互い強く生き抜いて行こうや!(`・∞・´)

|

桜と万国旗。

桜と万国旗。
神社でやってた春祭りにて。
桜と日の丸の組み合わせは、
やっぱり似合うと思うのです。

いつの時代も日本人は日本人の心を忘れるなかれ、と
大人になればなるほど思います。
だからと言って中学生の武道必修化は「はぁ?」なんですけどね。
ダンスにしてもそうだけど、自分の時代じゃなくてよかったぁ~!
中学時代ぼっちだった上に運動嫌いの自分にはいろいろとつらそうな内容だもん。
義務教育時代に学校で学んだ事って、大人になると正直役に立たないしなぁ。
今身につけてる知識って、大人になってから独学で学んだのがほとんどだ。
あと親や祖父母から聞いて学んだ事とか。
まぁ要するに、自分は小中の左向き日教組思想には合わなかったって事だ。

自分はどっちかと言うと右向きだと思うけど、
やんごとなき一族の将来は普通に長男一家に継いでほしいと思ってるし、
マスゴミが異様に持ち上げてる、嫁の出自とバックがいろいろ…と噂の
次男一家こそどうにかしてほしいと思ってるし、
当代夫婦は…もういい加減、歳も歳なんだから、当主の具合もよろしくないんだから、
叩かせちゃスルーしてる長男一家に花を持たせろよと思う。
当代夫婦の無理やりな美談で塗り固めさせ続ける小物っぷりを見てると、
先代夫婦は本当に偉大だったんだなと考えさせられますね。

|

ニューマシン。

ニューマシン。
不実の人生本。

中国産の梅男と違って、
信頼と安心のMADE IN JAPANなのですよ。
officeなしのワケあり5万円だけどね。
不実の直売サイトで買ったから大丈夫だと信じたいけど。
テンキーがついてるおかげで便利なような不便なような…。

メインの人生本(窓7)。
いざという時のサブでブルーレイも見られる梅男2号機(窓ヴィスたん)。
完全な予備機の梅男初号機(10歳の窓XPしかもSP1)…って感じで
使い分けていこうと思ってます。

つか後から買ってきたキーボードカバーをハサミで切ったら
ギザギザの切れ目になったよ!

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »