« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月20日 (月)

ちょっとローマ行ってくる!

本当なんだろうか…
イタリアではグーフィーとアーカードの声優さんが一緒ってΣ(゚д゚;)
え~……中田譲治がグーフィーを演じるようなモンですよね?
デズニーランドでマナーの悪いゲストに対して、
「ぶち殺すぞ!人間(ヒューマン)!!」とか
「お前は犬(プルート)の餌だ。犬の糞になってしまえ!」とか
無駄にいい声でマジキチ笑顔で言い放つグーフィー…すごく、素敵です(*´ェ`*)
んで中二のマックスがスマホいじりながら「厨二オヤジキメェwww」って罵ったらいい。

つかイタリアで放送して大丈夫なのアレ?
同人アニメ版もまぁアレだけど、原作アニメ版なんて、
ヴァチカンがもろにアレな事する描写あるのに…??

昨日は祇園の方を少しブラブラしたんですが、
京都は国際的な観光都市だけあって外国の方も多い多い。
日本人だと思ってたら、話してる言葉でチャイナかコリアンと気づくって事も多い。
しかし同じアジア人でも日本のものが珍しいからって……
なんで交番の中のお尋ね者のポスターをカメラで撮ってるんだ?

「オメェ日本でお尋ね者になってたべ!」って言って、
ポスターのお尋ね者とよく似た顔の知人や親戚に見せる…か、
「オメェが此処にいるなんて、日本の無能警察は気づいちゃいねぇべ」と
本人を匿い通しているか……う~ん、ありそうだから怖い。
どうか前者でありますように!!

|

2013年5月 9日 (木)

鳥の世界も大変です。

実家に帰ってる間、なかなか面白いと思ったのが、
近くを飛んでいる野鳥の観察。

我が家では今ツバメが巣立ちのお稽古中で、
親鳥が子供たちに飛び方を教えています。
子供はいきなり巣立つ訳じゃなくて、徐々に外に出て、
飛び方や餌の捕り方を親鳥の傍について学ぶようです。

しかし彼等が飛び交っている遥か上空には大きなトンビの夫婦の姿が。
トンビは小鳥を食べるので、当然、まだ上手く飛べない子供たちは格好の餌食です。
そんなトンビになぜか1羽のカラスがちょっかいを出しまくり、
トンビから離れようとせず、動きが機敏なカラスにはトンビもお手上げ状態。
その間に親ツバメたちは子供たちに飛び方を教えたり、餌を持ってきたりします。
そんなツバメたちをスズメたち、他のツバメの仲間たちも
「みんながんばれ~」と、傍を飛んではサポートします。
子供たちも徐々に飛び方を覚えていき、夕方には巣に戻って、ぐっすり休んでました。
あと1週間もすれば、完全に巣立っていくのでしょう。
……なんか、ちょっと感動を覚えました。

最初カラスは、なんでトンビに執着してんだ?とか思ってましたが、
実は裏でツバメたちと取り引きしてて、

ツバメ「あの辺で取れる餌はアンタに全部やるから、
アンタは私らの子供たちの巣立ちが無事に済むまでの間、
しばらくトンビにちょっかい出してくれないかい?」
カラス「なるほどなるほど、おk」

……って感じで手を組んでるのかもしれん!
とか思ってしまいましたハイ。
カッコよくて怖い魅力的な悪役トンビ夫婦と、ずる賢いけど根はいい奴のカラス、
そして子供たちのために真面目にせっせと餌をとるツバメたち、
そのツバメたちと仲良しのスズメたち(でもカラスの事は警戒してる)。
…う~ん、昔のディズニーあたりにありそうな話だな。

ホント、人間以外の生き物の世界も過酷な競争があるようですね。
今はツバメたちが親も子供も無事に南の国へ飛び立てる事を祈ってます。

|

2013年5月 7日 (火)

実家に帰ったら…

自分の部屋が自分の部屋じゃなくなってた\(^o^)/

いやそこを使うなとかいう訳じゃないんだけど、
カーテンやら壁やら何から何まで変えられてて、
ああもう落ち着かねぇのなんのって…!!
しかもある事情から私以外の人間が現在主に使用しています。

実家を出て行って以来、帰省した時しか使ってなかった部屋なので、
いつかはこうなると解ってたんだけどね。
でも実際にこうなってしまうと、一気に居場所なくなったって感じで(´Д⊂グスン

姪っ子は最近ようやくドラえもんに興味を持ち始めたようです。
大山のぶ代ドラのエピを幾つか見せたら真剣に見入ってました。
んで私が「今のドラえもんの声と昔のドラえもんの声、どっちが好き?」と聞いてみたら、
「昔のドラえもん」と割とあっさり即答してました。
まだ5歳にも満たない幼児が大人の空気に合わせたとは思えないし、
姪っ子はなかなか見る目があるようだの( ̄ー ̄)ニヤリ

子供の耳には常にキーキーうるさいだけで、何だか不安になりそうな
わさび声と比べたら、落ち着けて安心するのかもなぁ、ドッシリ構えたのぶ代さん声。
そんな姪っ子には、もう少し大きくなったらダンガンロンパ1と2をお勧め……
いや何でもないですスミマセンスミマセン!!

そんな自分は京都の自分の家に帰ってきたら、
一気に落ち着いて、物凄い安心感を得ました。
いや~、実家はたまにだけ帰るからいいんだな。
もちろん姪っ子と犬と一緒に過ごせる時間は楽しいんですがね。

|

2013年5月 1日 (水)

行きたいんだけどなぁ…。

GWは暑くもなく寒くもないんで、
時期的には最も過ごしやすい時にあっていいですねぇ~。

GWもそろそろ後半戦ですけど、
一番行きたいところ……東京の新しい歌舞伎座とデズニーランドには
やっぱりまだ行けそうにないです。
つか歌舞伎座には一人で行けても、
デズニーランドにいきなり1人インパできる程の勇気はないのですよ(@Д@;
やっぱり最初のきっかけってヤツが必要で……。
う~ん……なんでこのタイミングでデズニーにハマっちゃったんだろ?

まぁ気休めに行けるデズニーストアが京都にあってよかった。
そこからちょっと行けば南座もある事だし。

デズニーストアで2000円以上の買い物したら、
グーフィー(+アヒル)のビーチタオルを半額以下の値でつけると言ってきたんで、
迷わず「グーフィーください」と言って買ってしまったΣ(;・∀・)
「アヒルも一緒ですけど…」「あ~…それはまぁ我慢します」って感じで。
う~ん、アヒルの上にマックスの絵を貼り付けたいです。
……いや、アヒルも好きですけどね。
山寺声にボコられ役ポジって、まさにウチの王様のイメージと被るんだわw

あとまだ買ってなかった『ドリフターズ』の2・3巻も買ってきた。
『信長がシェフ』に大爆笑したwww
今回もいい感じにマジキチでした~♪

もしもドリフにウォルト・ディズニーが出てきたら、
エンズ側として、フルメタルジャケットのラストシーンよろしく
ミッキーマウスマーチを淡々と歌いながら、
具現化させた自らのイマジネーションを引き連れて戦場を行進しそうだなぁ…。
彼の力の全ての源はオズワルドを奪われた憎しみともされてるし。
…まぁヒラコーが速攻で夢と魔法の国の使者に消されるだろうけどな。

|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »