« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月13日 (土)

むしろ「なん…だと」にワロタw

ネカフェでリクライニングチェアの個室とれなくて、
マッサージチェアの個室とったら、マジで座り心地悪かった。

なんかいろいろ酷いという進撃最新話やっと読みましたが……
本当に、やったああああぁぁぁぁぁ()でしたわw
まさにケシカスくんが描いたマンガですわww
読者に殴られて首折れる諌山はんの姿が浮かびますわww

真面目に言うと、これ次回からどうする気だ?
ガンダムで例えると、00が種死に乗っ取られたような絶望感!Σ( ̄ロ ̄lll)
自分なら…猿巨人が今度は大規模な街の人々(ナイルの妻子含む)を巨人化、
ヒスさん完全に闇堕ち、兵長班仲間割れぐらいは簡単にやりますけど。

二重人格とか記憶操作とか云々は
ミステリーだと思ってたらトンデモ厨二設定満載だった
ひぐらしとかダンガンロンパとかで慣れてるし、
孤独な復讐劇のはずが、いつしか剣と魔法の冒険ファンタジーと化した
ベルセルクの例もあるんで、話の雰囲気が変わっても
面白ければそれでいい、もっとやってもいいと思ってますけど……ねぇ(´-д-`)

同時に読んだジャンプSQのるろ剣・志々雄番外編は
前編後編の短めの話のはずなのに、
古い時代の女性差別まで描かれてるのに、
すごく解りやすくて面白かった。

志々雄が今も人気あるのも納得ってぐらい魅力的だし、
由美姐さんが彼に破滅的に身を尽くしたのも納得できた。
他のキャラも限られた話数の中でしっかりキャラが立ってたのもよかった。

卑しい生まれ育ちのべらんめぇ口調の知的な冷酷キャラ…
志々雄も兵長もキャラ的には似てるんだろうがなぁ……(´~`)。゜○

|

2014年9月 6日 (土)

で、次はいつ公開ですか?

昨日は『エヴァQ』見ましたが、やっぱりいろいろカットされてたニャ~(ノω・、)
桜流しは歌に入る直前で終わりですかい。
Qは批判的な声も多いですが、普通に好きな私は少数派なのか?
旧劇版と比べたらかなり親切だったし、ラストも遥かに希望が持てたし。
加持さんやトウジたちがどうなったのかだけは気になってるけど。

ミサトたちのシンジへの態度が酷いとか言われてますが、
私がミサトの立場に立っても、多分ああいう態度をとってると思うんですよね。
前作の自分の発言に対する責任もあるし、組織のトップという立場もあるし、
シンジに複雑な思い抱いてる部下たちの前で、私情を挟む訳にはいかないし、
相手は14年前のままで時が止まっちゃってるから、
その言動が逆に余計にイラッと来るかもしれないしで。
でも逃げるシンジを殺せず見逃してしまったトコと、
その直後のリツコの悲しげな表情が全てだと思ってる。

しかし次回作のタイトルが意味深でいろいろ気になります。
『3.0+1.0』って……Qの続きをやって、結果世界は終末を迎えるけど、
最終的にシンジは記憶を持ったまま、序の冒頭に戻ってループって事?
(でもそれだと有名な同人作品の『リテイク』と被るような…
とにかく早く完成させてくれ。冬月の中の人の寿命が尽きてしまう前に!

私事ですが、今日でまた一つ歳をとりました。
今朝、姪っ子からかかってきたおめでとう電話が何より嬉しかったです。
昔、自転車に乗った美川憲一が通行人に「もっと端っこ歩きなさいよ」って言う
CMがあったけど、自分も通勤時にそんな事を言いたくなってきた…(;´▽`A``

|

2014年9月 3日 (水)

最後は笑うハズだろ?

チャゲアスFCの最後の会報届いた。読んだ。泣いた。
そして読み終えて思った事は…
「もう、待たせてくれないんだね」という事。

待たせる、という事の重要さについて、何か考えさせられた。
(ずっと更新を待たせてる、このサイトに関しても同じ。

プロデューサーのナベさんの寄稿が余りにもショックな内容だったけど、
それでも教えてくれてありがとうと思った。

Aさんを未だに擁護しようとしたがるファンはこの内容を批判して、
ナベさんやAさん父が厳格だったからAさんはクスリに走った的な事を
言ってるけど、違うだろうと。
クスリやオンナ云々を知ってても止めず、ファンにも教えなかった
Cさんやスタッフたちも同罪だ!とかぬかすのも違うだろうと。

社会に反する行為をしてる奴は、身近な人間のまともな意見なんて聞かないし、
むしろ社会に背く事してる俺カッケー状態で、まともな奴とは距離を置いて、
イエスマン連中だけをそばに置いて、まともな奴は入り込めなくする。
(これは過去にあった、そういう事をした古い友人との経験から。

事件以後、CDを全部売り払ったとかいう話も多く聞きますが、
自分は手放す気はないし、今回の事件があった事で、
その意思がより強いものになったし、普通に聴けてる。
チャゲアスとしての最後のアルバムだけは、微妙すぎ…と思って、
買ってすぐに売ってしまった事を本当に後悔してる。
特典だったポスターが今も手元に空しく残ってるわ…orz

ダウンタウンの松ちゃんのお父さんが亡くなったニュースを見てて、
盆休みに帰省した時に、自分の父の肩をもんだ時、
大きいと思ってたはずの父の背中が随分と小さくなり、
亡き祖父の背中にそっくりになっていた事を思い出し、
この人を悲しませる真似だけはしてはならないなと思いました。

|

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »